Topological walk revisited

Tetsuo Asano, Takeshi Tokuyama

研究成果: Article査読

1 被引用数 (Scopus)

抄録

Topological Walk is an algorithm that can sweep an arrangement of n lines in O(n2) time and O(n) space. This paper revisits Topological Walk to give its new interpretation in contrast with Topological Sweep. We also survey applications of Topological Walk to make the distinction clearer.

本文言語English
ページ(範囲)751-756
ページ数6
ジャーナルIEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences
E81-A
5
出版ステータスPublished - 1998 1月 1

ASJC Scopus subject areas

  • 信号処理
  • コンピュータ グラフィックスおよびコンピュータ支援設計
  • 電子工学および電気工学
  • 応用数学

フィンガープリント

「Topological walk revisited」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル