• 236 引用
  • 6 h指数
20082020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Yuichiro Munakataが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 13 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 236 引用
  • 6 h指数
  • 9 Article
公開
  • 1 引用 (Scopus)
  • Olfactory receptors are expressed in pancreatic β-cells and promote glucose-stimulated insulin secretion

    Munakata, Y., Yamada, T., Imai, J., Takahashi, K., Tsukita, S., Shirai, Y., Kodama, S., Asai, Y., Sugisawa, T., Chiba, Y., Kaneko, K., Uno, K., Sawada, S., Hatakeyama, H., Kanzaki, M., Miyazaki, J. I., Oka, Y. & Katagiri, H., 2018 12 1, : : Scientific reports. 8, 1, 1499.

    研究成果: Article

  • 11 引用 (Scopus)

    Activation of the Hypoxia Inducible Factor 1α Subunit Pathway in Steatotic Liver Contributes to Formation of Cholesterol Gallstones

    Asai, Y., Yamada, T., Tsukita, S., Takahashi, K., Maekawa, M., Honma, M., Ikeda, M., Murakami, K., Munakata, Y., Shirai, Y., Kodama, S., Sugisawa, T., Chiba, Y., Kondo, Y., Kaneko, K., Uno, K., Sawada, S., Imai, J., Nakamura, Y., Yamaguchi, H. および6人, Tanaka, K., Sasano, H., Mano, N., Ueno, Y., Shimosegawa, T. & Katagiri, H., 2017 5, : : Gastroenterology. 152, 6, p. 1521-1535.e8

    研究成果: Article

  • 18 引用 (Scopus)

    MicroRNAs 106b and 222 Improve Hyperglycemia in a Mouse Model of Insulin-Deficient Diabetes via Pancreatic β-Cell Proliferation

    Tsukita, S., Yamada, T., Takahashi, K., Munakata, Y., Hosaka, S., Takahashi, H., Gao, J., Shirai, Y., Kodama, S., Asai, Y., Sugisawa, T., Chiba, Y., Kaneko, K., Uno, K., Sawada, S., Imai, J. & Katagiri, H., 2017 2 1, : : EBioMedicine. 15, p. 163-172 10 p.

    研究成果: Article

  • 30 引用 (Scopus)