• 6276 引用
  • 33 h指数
1987 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Satoshi Awajiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 11 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

AC losses and induced fields in HTS coil wound using two-ply coated conductors

Yokoyama, H., Zhu, B., Kajikawa, K., Awaji, S., Badel, A., Takahashi, K. & Okada, T., 2020 6 19, : : Journal of Physics: Conference Series. 1559, 1, 012130.

研究成果: Conference article

公開
  • Deposition-temperature dependence of vortex pinning property in YBa2Cu3O7+BaHfO3 films

    Horide, T., Torigoe, K., Kita, R., Nakamura, R., Ishimaru, M., Awaji, S. & Matsumoto, K., 2020 1 1, : : Materials Transactions. 61, 3, p. 449-454 6 p.

    研究成果: Article

    公開
  • 1 引用 (Scopus)

    Development of a High Current Density Distributed Tin Method Nb3Sn Wire

    Kawashima, S., Kawarada, T., Kato, H., Murakami, Y., Sugano, M., Oguro, H. & Awaji, S., 2020 1, : : IEEE Transactions on Applied Superconductivity. 30, 1, 8713386.

    研究成果: Article

  • 4 引用 (Scopus)

    Developments of (Ba,Na)Fe2As2and CaKFe4As4HIP round wires

    Tamegai, T., Pyon, S., Miyawaki, D., Kobayashi, Y., Awaji, S., Kito, H., Ishida, S., Yoshida, Y., Takano, K., Kajitani, H. & Koizumi, N., 2020 10, : : Superconductor Science and Technology. 33, 10, 104001.

    研究成果: Article