• 939 引用
  • 17 h指数
19992020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Koji Inoueが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 7 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Development of niobium bearing high carbon steel sheet for knitting needles

Tsuchiya, E., Matsumura, Y., Hosoya, Y., Miyamoto, Y., Kobayashi, T., Seto, K., Tomura, K., Inoue, K. & Nagai, Y., 2020, : : Isij International. 60, 5, p. 1052-1062 11 p.

研究成果: Article

公開
  • High concentration of vacancies induced by β″ phase formation in Al–Mg–Si alloys

    Inoue, K., Takata, K., Kazumi, K. & Shirai, Y., 2020 6 2, : : Philosophical Magazine Letters. 100, 6, p. 260-270 11 p.

    研究成果: Article

  • 多結晶フェライト鋼の静的ひずみ時効発現機構

    Ono, Y., Funakawa, Y., Okuda, K., Seto, K., Inoue, K. & Nagai, Y., 2020 6 1, : : Tetsu-To-Hagane/Journal of the Iron and Steel Institute of Japan. 106, 6, p. 101-111 11 p.

    研究成果: Article

    公開