• 5562 引用
  • 41 h指数
1981 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kiwamu Minamisawaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Diversity of bradyrhizobium in non-leguminous sorghum plants: B. ottawaense isolates unique in genes for n2o reductase and lack of the type VI secretion system

Wasai-Hara, S., Hara, S., Morikawa, T., Sugawara, M., Takami, H., Yoneda, J., Tokunaga, T. & Minamisawa, K., 2020, : : Microbes and environments. 35, 1, ME19102.

研究成果: Article

公開
  • 1 引用 (Scopus)

    Levels of periplasmic nitrate reductase during denitrification are lower in Bradyrhizobium japonicum than in Bradyrhizobium diazoefficiens

    Siqueira, A. F., Sugawara, M., Arashida, H., Minamisawa, K. & Sánchez, C., 2020, : : Microbes and environments. 35, 3, p. 1-5 5 p., ME19129.

    研究成果: Article

    公開
  • 3 引用 (Scopus)
    4 引用 (Scopus)