• 22 引用
  • 3 h指数
20152020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Juri Sakataが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 19 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 22 引用
  • 3 h指数
  • 8 Article

Divergent Total Syntheses of Isobatzellines A/B and Batzelline A

Yamashita, Y., Poignant, L., Sakata, J. & Tokuyama, H., 2020, (Accepted/In press) : : Organic letters.

研究成果: Article

  • Total Synthesis of (-)-Lepadiformine A via Radical Translocation-Cyclization Reaction

    Shimomura, M., Sato, M., Azuma, H., Sakata, J. & Tokuyama, H., 2020 5 1, : : Organic letters. 22, 9, p. 3313-3317 5 p.

    研究成果: Article

  • Fluorescent Labeling Method Re-Evaluates the Intriguing Thermoresponsive Behavior of Poly(acrylamide-co-acrylonitrile)s with Upper Critical Solution Temperatures

    Otsuka, C., Wakahara, Y., Okabe, K., Sakata, J., Okuyama, M., Hayashi, A., Tokuyama, H. & Uchiyama, S., 2019 10 22, : : Macromolecules. 52, 20, p. 7646-7660 15 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Synthetic studies on plakinidines

    Satoh, T., Adachi, T., Okano, K., Sakata, J. & Tokuyama, H., 2019 1 1, : : Heterocycles. 99, 1, p. 310-323 14 p.

    研究成果: Article

  • Total Synthesis of (+)-CC-1065 Utilizing Ring Expansion Reaction of Benzocyclobutenone Oxime Sulfonate

    Imaizumi, T., Yamashita, Y., Nakazawa, Y., Okano, K., Sakata, J. & Tokuyama, H., 2019 8 16, : : Organic letters. 21, 16, p. 6185-6189 5 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)