工学研究科・共通

フィンガープリント 工学研究科・共通が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    浩一の写真なし安斎
    19812019
    祐一の写真なし森谷
    19942020

    研究成果

    In-situ stress constraints on the focal mechanisms of induced seismicity

    Mukuhira, Y., Ito, T., Fehler, M. C., Naoi, M., Moriya, H., Asanuma, H. & Häring, M. O., 2020, Rock Mechanics for Natural Resources and Infrastructure Development- Proceedings of the 14th International Congress on Rock Mechanics and Rock Engineering, ISRM 2019. da Fontoura, S. A. B., Rocca, R. J. & Mendoza, J. F. P. (版). CRC Press/Balkema, p. 1380-1387 8 p. (Rock Mechanics for Natural Resources and Infrastructure Development- Proceedings of the 14th International Congress on Rock Mechanics and Rock Engineering, ISRM 2019).

    研究成果: Chapter

  • 8 引用 (Scopus)
    公開
  • 3 引用 (Scopus)