農学研究科・応用生命科学専攻

フィンガープリント 農学研究科・応用生命科学専攻が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Physiological roles of tryptophan decarboxylase revealed by overexpression of SlTDC1 in tomato

    Tsunoda, Y., Hano, S., Imoto, N., Shibuya, T., Ikeda, H., Amagaya, K., Kato, K., Shirakawa, H., Aso, H. & Kanayama, Y., 2021 1 3, : : Scientia Horticulturae. 275, 109672.

    研究成果: Article

    公開
  • An improved functional analysis of linker-mediated complex (iFALC) strategy

    Nakabayashi, Y., Harata, M. & Seki, M., 2020 6 11, : : Biochemical and biophysical research communications. 526, 4, p. 1164-1169 6 p.

    研究成果: Article

  • Characteristics and Possible Role of Bovine Sperm Head-to-Head Agglutination

    Umezu, K., Kurata, S., Takamori, H., Numabe, T., Hiradate, Y., Hara, K. & Tanemura, K., 2020 8 9, : : Cells. 9, 8

    研究成果: Article

    公開